筑波大学の研究トピック

[日付で絞り込み]  年: 月: 
逆問題の手法で「非破壊検査」
逆問題研究リサーチユニット
Non-Destructive Inspection by the Technique of Inverse Problemリサーチユニット総覧(Research Unit Magazine)  
サイエンスニュース2014 コンピュータで広がる 計算折り紙の世界(2015年5月14日配信)|サイエンス チャンネルサイエンスチャンネル:科学技術振興機構(JST)  
#067:生きている動物を透視する蛍光バイオイメージング(2016.11)TSUKUBA FUTURE  
#066:人々の暮らしをかたちにする建築デザイン(2016.10)TSUKUBA FUTURE  
睡眠・覚醒制御の分子ネットワーク解明への道を拓く新規遺伝子の発見(2016.11.)注目の研究  
中年者の日常生活動作の保持には人と一緒の運動・スポーツが有効! ~全国ビッグデータ解析によるエビデンス~(2016.10)注目の研究  
大河内信弘先生「がんの診断と治療」(11:21)筑波大学OCW  
膵臓がん筑波大学OCW  
粘液産生性嚢胞腫瘍筑波大学OCW  
通常型膵がんの治療筑波大学OCW  
複数話者の音声を同時認識する新しい音響信号処理技術を開発~音声認識による会話の文字起こしも可能に(2016.09)注目の研究  
ラージボール卓球を実施する高齢者は健康と体力の水準が高い ~茨城県卓球連盟ラージボール部登録者に関する解析~(2016.09)注目の研究  
らせん光と電気を用いた新しい光学活性高分子の合成法を開発(2016.10)注目の研究  
最先端量子ビームを駆使して マテリアルス・サイエンスを切り開く
量子ビームリサーチユニット
Exploring a new dimension of materials science through utilization of frontier quantum beam technology リサーチユニット総覧(Research Unit Magazine)  
極寒の南極大陸から挑む銀河の 形成、進化の解明
数物連携による南極天文学の推進リサーチユニット
Clarification of Galaxy Formation and Evolution Challenges on the Extremely Cold Antarctic Continentリサーチユニット総覧(Research Unit Magazine)  
流行性耳下腺炎(おたふくかぜ)の原因ウイルスの受容体構造を解明 -病原性やワクチンに関して新知見-(2016.09)注目の研究  
光で天敵を集め、害虫を減らす技術を開発-紫色光の照射だけで害虫の半減に成功-(2016.09)注目の研究  
イモリの網膜は再生するのにヒトの網膜はなぜ再生しないのか ~網膜再生を可能にする重要な手がかりを発見~(2016.09)注目の研究  
「科研費のもう一つの役割-研究成果の社会還元-」 (私と科研費2010年3月号)私と科研費:日本学術振興会(JSPS)  
「個人研究とグループ研究」 私と科研費 No.39(2012 年4月号)私と科研費:日本学術振興会(JSPS)