聴(Tsukuba Communications)

ひとつの分子が世界を変える 基礎化学はチャンスに満ちた世界

関口章教授(数理物質系)

有樋ケイ素化合物l特殊な物質のように思えますが、シリコー
ンとりえば撃でも想像がつ〈でしょう・タフシ淘ン省、潤滑泊、コー
ティング剤といった汎用品から電子部品側や医療用などの高槌鎗
素材まで、現代社会に不可欠な物質です・そのカギとなる元書”
がタイ蕩・a還勧賞司婦の関口事象授は、有損タイ素化合鎗の研
究を還して、化学鎗合論に必いて綾桝容を書き換えるほどの大
きなブレークスルーをもたらし、今もなお、その新たな可鎗性伝
撹み畿げています・

突はとても身近な元-m.ケイ直

組酋骨の嚢’a、つまり隼・の生活園内
で-書多H完禽は.,-次がケイ.隔です.
地銀を構成する岩石の主成分鉱ず4a
で、院議と値朝合し全曲帆掴で存在しτH宜
す.人類は省石岳使。て温泉を作りam属
して世ました.そう考且暑と、人間とケ4
.掃は入園田竃生以来の長い付曹合H占hkい
え奮す.
しかし、人聞がケイ禽壷本当に有婚主富市で歯車え畠ように牢ヲたの捻抵んの
loo年ほE前.b74a’k--mの結合が
鼻骨帽に強〈、それを値目っととが偉しかった
ためです.ケイ京岳単結晶として得る方
抽慣が確立寄れ、,,岨膏牟有岨帽ケ4am化合晶曹
が合成で書畠ようになって加遺品開に磨用
品V広が層、-7でMM太田問先皿河電キスペース
シャFル.za串1ツウ手ヘ建築品輔副柄、ヱν9
ト冒ニタスなE、皐ちゅ事用途で利用き
れ、私たちの生活を圃置かにしています.

m年かかった
ケイ禽|ゲイ察三盆結合
一元京周期衰を見轟と、ケイaaH悼炭賓と
同E-E〔mM旗元京}です・-厳に、岡震の
元議院よ〈似た化学的色貨を縛っていま
すが、クイ粛と良費低金〈置買なa-,.垂
示します.そのひとつが多重舗舎の生成.
a訴の‘舎は.民奮闘士で二軍縮舎や三
重鎗合をつ〈り‘Zチレシ守Thta7νンがで
芭ます.Lかしケイ需は原子事径が大量
〈晶朝合園周・が長いZK酔晶.多怠晶圃合同跡
形成で量ないとい’のが常値闘でした.
とこSHF-’S1年にアメ0・mで、ケイ
粛同士の二軍縮合がA育成宮れ轟という大
量なプレ192bーが畠りました.とれが、ケ
イ震関士の三重舗合{ジシリン}実直田へのa
慢を晶閉め畠量ヲかげです.三盆晶朝合HM,高
分子守環状化合・&E、さまざま主化合
物を合成す畠ための白EHtなる化学績舎
です.そこじケイ療が含まれ晶Zとで、gL
い材調関置閣の可個性が格段に広がります.