雇用・受け入れ関連

雇用・受け入れ関連Hiring researchers, technicians, and assistants

リサーチ・アシスタントの雇用 - hiring a research assistant

リサーチ・アシスタント(RA)雇用に係る経費は、筑波大学博士後期課程在学生を対象としたTA・RA経費として位置付けられており、現在、RA制度には委嘱制度と時間給制があります。いずれの制度においても、学生が研究業務を通して研究遂行能力の育成を図ることを目的としています。

 

研究員の受け入れ – Accepting a researcher

他大学の教員が本学教員の指導を受けて研究を行いたい場合は、研究料を納付していただき「教育研究機関受託研究員」という身分で研究します。

 

学振特別研究員の受け入れ – Accepting the JSPS fellowship researcher

日本学術振興会特別研究員制度は、博士後期課程学生及び博士号取得者のための日本学術振興会による奨学金・研究費支給制度です。
このページでは、本学において学振特別研究員として所属するための手続きについて案内します。日本学術振興会への応募に関しては「研究資金関連」の案内をご覧ください。なお、研究資金関連のページには、学振特別研究員採択に向けた学内での支援制度の案内もあります。

※平成29年度採用の公募は終了しました。

 

 

 

雇用・受け入れ関連