研究資金関連

研究資金関連Research grants and Fellowships

 

本学の研究者(大学院生を含む)は、公的研究資金等の公募に関して、応募する時から採択通知受領、契約の手続きまでを所属部局の支援室・センター事務を通して行います。
このページでは、本学の研究者として必要な手続きや科研費、府省や助成団体の研究資金、学振特別研究員の応募から採択後の手続きについて説明します。

筑波大学の研究機関番号(e-Rad)科研費公的研究資金、民間助成金学内グラントクラウドファンディング

 

筑波大学の研究機関番号

  • 科研費:12102
  • e-Rad:2112102000

 

府省共通研究開発管理システム(e-Rad)に関する手続き

科研費を初めとする公的研究資金と一部の民間研究資金の申請には「e-Rad(府省共通研究開発管理システム)」への事前登録が必要です。本学所属の教員は、所属部局の支援室・センター等の事務を通して、研究推進部外部資金課科研費助成係へ下記の新規登録届を提出してください。なお、所属や職名等登録内容に変更がある場合も新規登録と同じ手順で変更手続きを行ってください。(変更については、原則、支援室・センター等の事務担当にて実施しています。)

エリア支援室、センター事務所属の研究支援担当者も、e-Rad利用にあたり「事務分担者情報登録」が必要ですので、下記の事務分担者用書類を研究推進部外部資金課科研費助成係に提出してください。

研究者用(学内専用)

提出先:所属部局の支援室・センター事務の研究支援担当

【日本語】

【English】

 

コード表

 

事務分担者用(学内専用)

提出先:研究推進部外部資金課科研費助成係:e-rad_kbkanri[at]un.tsukuba.ac.jp 〔研究者番号登録管理 専用〕※ [at] を半角@に変更してメール送信ください。

 

 

e-Rad利用マニュアル・よくある質問 <府省共通研究開発管理システムサイト(文部科学省)>

 

 <本件についての問い合わせ>
 研究推進部 外部資金課 科研費助成係 TEL.029-853-2931・2932
 Email : e-rad_kbkanri[at]un.tsukuba.ac.jp 〔研究者番号登録管理 専用〕                     ※ [at] を半角@に変更してメール送信ください。


 

研究倫理教育受講の必要性について

多くの公的研究資金の申請または交付に際し、研究者の研究倫理教育受講が必須になりつつあります。本学では研究倫理e-learning教材 「CITI JAPAN Program(2014年10月~)」及び、「eL CoRE(2016年5月~)」を導入していますので、受講していない方は早めに受講ください。

 

関連情報

 

 <本件についての問い合わせ>
 研究推進部 研究企画課 推進企画係 TEL.029-853-2926

 

科研費(科学研究費助成事業)に関する手続き

科学研究費助成事業に関する手続き

研究者向け情報
2017.9.19

平成30年度科学研究費助成事業公募に伴う電子申請システムの入力が可能になりました。

  • 支援室等部局提出締切:提出方法・締切は各担当係にご確認ください。
  • 研究推進部外部資金課提出締切:平成29年11月1日(水)
2017.9.15

平成30年度科学研究費助成事業公募要領等説明会資料・動画のホームページ掲載等について

9月6日(水)に実施された科研費公募要領等説明会資料及び動画が文部科学省のホームページに掲載されました。

2017.9.4

科学研究費助成事業(研究活動スタート支援)の審査結果の開示について

平成29年度科研費(研究活動スタート支援)の審査結果について、電子申請システムを利用した電子的開示を行いました。詳しくは、日本学術振興会のホームページをご確認ください。

2017.8.31

科研費改革関連FAQについて

科学研究費助成事業「新たな研究種目・枠組み」及び「新たな審査システム」に関する質問や留意点についてとりまとめ、科研費改革関連FAQを作成しました。詳しくは文部科学省の科研費ホームページをご確認ください。

 

※9月25日若手研究応募要件について更新しました。

(随時更新します。)

2017.8.18

科学研究費助成事業(基盤研究(B・C)(特設分野研究))の審査結果の開示について

平成29年度科研費(基盤研究(B・C)(特設分野研究))の審査結果について、電子申請システムを利用した電子的開示を行いました。詳しくは、日本学術振興会のホームページをご確認ください。

2017.8.10

科学研究費助成事業(挑戦的研究(開拓・萌芽))の審査結果の開示について

平成29年度科研費(挑戦的研究(開拓・萌芽))の審査結果について、電子申請システムを利用した電子的開示を行いました。詳しくは、日本学術振興会のホームページをご確認ください。

2017.8.7

平成30年度科学研究費助成事業の研究計画調書について

※暫定版ですので、必ず9月1日の公募要領をご確認ください。

2017.7.3

科学研究費助成事業(特別推進研究)の審査結果の開示について

平成29年度科研費(特別推進研究)の審査結果について、電子申請システムを利用した電子的開示を行いました。詳しくは、日本学術振興会のホームページをご確認ください。

2017.6.20

科研費を実施する前に、科研費のルールをご確認ください。

2017.6.6

科研費に関する意見・要望への対応について

平成28年11月、日本学術振興会に開設した「科研費に関するご意見・ご要望受付窓口」に寄せられた意見・要望への対応について検討を進めています。このたび、文部科学省と調整の上、平成29年3月末までに受け付けた222件への「対応の考え方」をとりまとめました。詳しくは、日本学術振興会のホームページをご確認ください。

2017.5.31

科学研究費助成事業(基盤研究(S))の審査結果の開示について

平成29年度科研費(基盤研究(S))の審査結果について、電子申請システムを利用した電子的開示を行いました。詳しくは、日本学術振興会のホームページをご確認ください。

2017.4.27

科研費改革説明会の開催について

文部科学省では、科研費改革の進捗状況や科研費をめぐる状況等について情報提供を行い、多くの研究者の方々に御理解いただくため、説明会を開催いたします。

詳しくは、文部科学省ホームページをご覧ください。

※6月8日(木)の説明会動画及び当日資料を公開しました。 

2017.4.21

科学研究費助成事業の審査結果の開示について

平成29年度科学研究費助成事業の審査結果について、電子申請システムを利用した電子的開示を行いました。詳しくは、日本学術振興会科研費ホームページよりご確認ください。

2016.12.22

科学研究費助成事業「審査区分表」平成30年度助成(平成29年9月公募)

の決定について

2016.11.17

「科研費に関するご意見・ご要望受付窓口」の設置について

 独立行政法人日本学術振興会においては、科研費関連業務について
 研究者等の御意見を取り入れた業務改善を進めるため科研費ホームページ上
 に「科研費に関するご意見・ご要望受付窓口」を設置しました。

 受付窓口のバナーから、専用フォームにリンクします。

 当面の検討課題である応募書類様式の在り方に関する意見・要望も受付ます。

2016.9.21

科研費による挑戦的な研究に対する支援強化について(中間まとめ)」

に係る意見募集等について

 (意見の募集期間は終了しました。ご協力有難うございました。)

 文部科学省では科研費に関するご意見を募集しております。

 提出方法等については、文部科学省通知をご確認の上、直接ご提出ください。

研究支援担当者向け情報
2017.11.16

年度末に向けての科研費執行に伴うお願いについて

2017.9.25

平成30年度科研費 研究計画調書記入例 を掲載しました。

 

平成30年度の募集は終了しました。御協力ありがとうございました。

参考情報として掲載しています。 

2017.9.1

平成30年度科学研究費助成事業-科研費―(新学術領域研究・特別研究促進費)の公募について(通知)

平成30年度の募集は終了しました。御協力ありがとうございました。

本募集に関する情報は参考として掲載しています。

2017.9.1

平成30年度科学研究費助成事業-科研費-の公募について(通知)

平成30年度の募集は終了しました。御協力ありがとうございました。

本募集に関する情報は参考として掲載しています。

2017.9.1

平成30年度科学研究費助成事業(研究成果公開促進費)の公募について(通知)

平成30年度の募集は終了しました。御協力ありがとうございました。

本募集に関する情報は参考として掲載しています。

2017.9.1

平成30年度科学研究費助成事業(科学研究費補助金)(奨励研究)の

公募について(通知)

平成30年度の募集は終了しました。御協力ありがとうございました。

本募集に関する情報は参考として掲載しています。  

2017.9.1

平成30年度科研費応募に伴う下記のチェックリストを提出しました。

  • 「研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドライン」に基づく「体制整備等自己評価チェックリスト」
  • 「研究活動における不正行為への対応等に関するガイドライン」に基づく取組状況に係るチェックリスト(再掲:2017.5.26)
2017.7.31

「若手研究」応募要件変更について

平成30年度応募の若手研究応募要件について、改めて文部科学省より事務連絡がありました。

2017.7.6

平成29年度科学研究費補助金「調整金」を利用した前倒し使用の申請について

 

    第1回目:平成29年 8月24日(木)〔期限厳守〕
    第2回目:平成29年11月21日(火)〔期限厳守〕

2017.7.6

科研費(基金分、一部基金分)の前倒し支払請求書等の提出について

 

    第1回目:平成29年 8月24日(木)〔期限厳守〕
    第2回目:平成29年11月21日(火)〔期限厳守〕

2017.5.26

平成30年度科研費応募に伴う下記のチェックリストを提出しました。

  • 「研究活動における不正行為への対応等に関するガイドライン」に基づく取組状況に係るチェックリスト(平成29年度版)
2017.5.8

平成29年度科学研究費補助金「調整金」を利用した         次年度使用の申請について

本件は応募を締め切りました。

参考情報として掲載しております。

2017.3.17

科学研究費助成事業(科学研究費補助金/学術研究助成基金助成金)に

係る実績報告書及び研究成果報告書等の提出について(通知)

 別紙1[Word](2017.3.17 一部修正を行いました)別紙2[Word]

 

2017.3.6

平成29年度科学研究費助成事業(科学研究費補助金)

(研究活動スタート支援)の公募について

 応募課題一覧様式(研究活動スタート支援用)[Excel]

 

平成29年度の募集は終了しました。御協力ありがとうございました。

本募集に関する情報は参考として掲載しています。 

2017.1.26

厚生労働科学研究費補助金

平成28年度「研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドライン(実施基準)」 に基づく「体制整備等自己評価チェックリスト」を厚生労働省に提出しました。

2017.1.25

平成29年度科学研究費助成事業(科学研究費補助金)

(特別研究員奨励費)の募集について(通知)

 応募課題一覧様式[Excel]

 「研究計画調書確認部局番号」について[PDF]

 

平成29年度の募集は終了しました。 

2017.1.17

平成28年度科学研究費助成事業(基金分・一部基金分)の

補助事業期間延長承認申請書の提出について

平成28年度の募集は終了しました。

2016.12.8

平成28年度科学研究費助成事業(補助金分・一部基金分)の

繰越しについて(通知)

   別添2[PDF]繰越手続きにおける科研費電子申請システムの操作方法[PDF]

 科研費電子申請システムの対応種目については、12月16日以降

様式C-26「繰越を必要とする理由書」の作成が可能となります。

平成28年度の募集は終了しました。

本募集に関する情報は参考として掲載しています。 

2016.11.28

年度末に向けての科研費執行に伴うお願いについて

2016.7.1

科研費代表者が異動する場合は、様式の項目を記載し速やかに外部資金課科研費助成係に提出ください。

2013.12.5  複数の研究費制度による共用設備の購入(合算使用)の取扱いについて [PDF]

 

過去の科学研究費助成事業に関する手続きの情報はこちら

科研費FAQ

外部資金課では、学内より寄せられた科研費ハンドブックやルールに掲載されていない「科研費に関するご質問等」について、日本学術振興会等に確認し「科研費FAQ」としてまとめています。

 

関連情報

 

 <本件についての問い合わせ>
 研究推進部 外部資金課 科研費助成係 TEL.029-853-2931
 Email : josei[at]un.tsukuba.ac.jp ※ [at] を半角@に変更してメール送信ください。

 

研究資金(科研費を除く)に関する手続きと契約について

公的研究資金や財団等からの研究助成金に申請する研究者は、所属部局の支援室等に申請書等の写しを提出してください。なお、この手続きを行わない場合、採択されても契約等受入手続きができない場合があります。

助成団体等の研究助成・賞(助成金的性格を持つ賞)の取り扱い

本学では助成団体等からの寄附金(研究助成金)の個人経理は禁止されています。
教員等個人が職務上の教育研究に対する寄附金(助成金)等を受領する場合、助成団体等から大学へ寄附したのちに大学が機関として経理管理を行いますので、所属部局の支援室等へ必ず届け出てください。
教育研究の成果・論文等の業績に対して与えられる褒賞金については、職務上の教育研究に対しての助成ではないことから、個人への贈与といえるので再寄付は必要としません。判断しかねる場合は所属部局の支援室等にご相談ください。

受託研究契約・共同研究契約の取り扱い

 

学内グラントについて

筑波大学では、研究の段階にあわせたさまざまなタイプの学内グラントを広く学内に公募しています。制度の内容・公募時期については各支援制度の詳細ページをご覧ください。

 

クラウドファンディングによる寄附金調達ついて

筑波大学ではクラウドファンディングによる寄附金の調達について、「クラウドファンディングを活用した寄附金調達実施要項」を定めるとともに、クラウドファンディングのプラットフォーム提供業務を行う業務委託業者とのオフィシャル契約を締結しています。

 

クラウドファンディングを利用する際には、所属する支援室を通じ財務制度企画課へ「クラウドファンディングを活用した寄附金調達実施申請書」を提出する必要になります。

>クラウドファンディングを活用した寄附金の取り扱い

 

現在のオフィシャル契約事業者

READYFOR株式会社(https://readyfor.jp/) 契約期間:平成28年11月1日~平成31年3月31日

 

 

 

 <本件についての問い合わせ>
 財務部財務制度企画課 TEL.029-853-2137
 Email :zai.sdkikakusitu[at]un.tsukuba.ac.jp 〔研究者番号登録管理 専用〕                     ※ [at] を半角@に変更してメール送信ください。

–>

 

関連情報

 

 

研究資金関連