イベント

JST 研究開発戦略センター(CRDS)セミナー「世界の科学技術トレンドと研究開発戦略」(2018.7.11)

  • 日時:2018年7月11日(水)14:30-17:00
  • 会場:つくばイノベーションプラザ(TIP)3F 大会議室
  • 茨城県つくば市吾妻1丁目10-1/TXつくば駅前・ノバホールとなり
  • 主催:科学技術振興機構(JST)
  • 共催:つくばグローバル・イノベーション推進機構(TGI)
  • 協力:筑波大学URA研究戦略推進室
  • 対象:筑波研究学園都市エリアの大学・研究機関等の研究者・ポスドク・研究者を目指す学生、橋渡し人材(CD・IC・技術移転マネージャー)・URAなどの研究開発&産学官連携支援担当者
  • 参加申込方法
    必要事項をe-mailで、つくばグローバル・イノベーション推進機構までお申し込み下さい。
    ■メールタイトル:JST CRDSセミナー申込
    ■メール本文への記載事項
     ・参加される方の ご所属(機関名)、部課署、お名前、役職名、e-mailアドレス
     ・その他、CRDSへのご質問
    ■送り先:event[at]tsukuba-gi.jp ※[at]を半角@に替えてお送りください
  • 申込締切:2018年7月6日(金)17:00
  • お問い合わせ先:科学技術振興機構(JST)つくばオフィスMP友田
      e-mail kazumi.tomoda[at]jst.go.jp

 

概要

JST 研究開発戦略センター(CRDS:Center for Research and Development Strategy)は、国内外の科学技術イノベーションの動向、及び、それらに関する政策動向を俯瞰し、分析を行い、これに基づき、課題を抽出し、我が国として推進すべき研究開発戦略を提言します。更に、文部科学省や内閣府等をはじめとする政府機関に対して働きかけ、提言の実現(施策化)に向けた取組を行っています。
今回は、CRDSの活動を紹介いただくとともに、CRDSの調査分析結果をもとに、世界の研究開発動向や科学技術イノベーション政策の現状を、最新情報もまじえてお話しいただきます。
※本セミナーでの質疑応答・アンケート結果をもとに、今後、深堀セミナーも開催する方向で検討しています。

 

プログラム

1)イントロダクション
「研究開発戦略センターの活動概要」 CRDS企画運営室 大岩 史典 主査

2)各ユニット発表(各発表15分・質疑5分)

  • 「海外における注目の研究プログラム・施策 ~異分野融合と連携の観点から~」
       CRDS海外動向ユニット 長谷川 貴之 フェロー
  • 「システム・情報科学分野の研究開発トレンド ~人工知能・ビッグデータ技術×ソフトウェア工学~」
       CRDSシステム・情報科学技術ユニット 福島 俊一 フェロー
  • 「ライフサイエンス・臨床医学分野の研究開発トレンド ~ビッグサイエンス化する分野の動向~」
       CRDSライフサイエンス・臨床医学ユニット 島津 博基 ユニットリーダー
  • 「環境・エネルギー分野の研究開発トレンド ~国内外の動向から:電化・分散化・デジタル化~」
       CRDS環境・エネルギーユニット 中村 亮二 ユニットリーダー
  • 「ナノテクノロジー・材料分野の研究開発トレンド ~イノベーションを牽引するナノテク・材料研究~」
       CRDSナノテクノロジー・材料ユニット 宮下 哲 ユニットリーダー

3)全体質疑、個別質問・ネットワーキング等 (30分)

 

開催案内フライヤー

PDF形式 1.03MB

 


本件問い合わせ先
URA研究戦略推進室 久保(8082)・萩原(4479)

関連項目

イベント