ALUMNI

児玉 徹 / Kodama, Toru 2022年7月現在、筑波大学が主たる所属機関ではありません

流通経済大学 流通情報学部 教授 / Professor, The Faculty of Distribution & Logistics Systems, Ryutsu Keizai University

 

論文 / Publication

  1. 抹茶に関する地域ブランドの情報デザイン - 抹茶に関する価値評価体系の共創に向けて 児玉徹 物流問題研究 (72) 115 - 141 (2022)
  2. アルチザンチーズ、ファームステッドチーズ、スペシャルティチーズとは何か ー 米国における伝統的チーズの生産・消費の拡大 児玉徹 流通経済大学流通情報学部紀要 26 (2) 43 - 113 (2022)
  3. 日本ワインに関する地域ブランド政策とブドウ品種 児玉徹 季刊「国際貿易」 126 141 - 161 (2021)
  4. ブドウ品種を軸に据えたワインの地域ブランドを考える視点:海外動向の分析から 児玉徹 物流問題研究 (71) 171 - 193 (2021)
  5. スペインのワイン産地は「ブルゴーニュ化」できるのか? - 既存制度への対抗から生まれる伝統・文化の萌芽 - 児玉徹 物流問題研究 (70) 163 - 184 (2021)
  6. 「ブルゴーニュワイン」の誕生と普及 ー創造性と虚構性を携えた情報デザインの観点からー 児玉徹 流通経済大学流通情報学部紀要 25 (2) 75 - 131 (2021)
  7. ワイン及び日本酒に関する環境保全型の地域ブランド政策 - 関連事例の国際比較から見えてくるもの 児玉徹 流通經濟大學論集 55 (3) 29 - 68 (2021)
  8. フランスのワイン産地における環境保全型の地域ブランド政策 児玉徹 物流問題研究 (69) 144 - 161 (2020)
  9. 地理的表示はワインのテロワールを保証するのか 〜法政策、科学、そして「創られた伝統」の相克の間で〜 児玉徹 流通經濟大學論集 55 (2) 39 - 64 (2020)
  10. Local brand strategy for integrated and sustainable rice wine tourism in Japan Kodama, Toru Proceedings for the 2nd International Research Workshop in Wine tourism: Challenges and futures perspectives 99 - 105 (2020)
  11. 国際ブドウ・ワイン機構(OIV)の第42回世界大会 での研究発表及び大会プログラム参加報告 児玉徹 流通経済大学 社会学部論叢 31 (1) 99 - 120 (2020)
  12. GI as a tool for the development of regional wine brands and wine tourism in Japan Kodama, Toru Proceedings of the 6th UNESCO UNITWIN Conference 2019 139 - 147 (2020)
  13. 日本酒の国際マーケティング~欧州市場攻略の鍵となる地域ブランド戦略~ 児玉徹 季刊「国際貿易と投資」 (118) 119 - 131 (2019)
  14. GIs and the concept of terroir for the development of local wine and sake clusters in Japan KODAMA, Toru BIO Web of Conferences, 42nd World Congress of Vine and Wine (15) (2019)
  15. 日本のウイスキーに関する国産・地域ブランドの推進~求められる法的基準 児玉徹 季刊「国際貿易と投資」115号 102 - 122 (2019)
  16. 地理的表示制度の活用を通した日本ワインの地域ブランド推進 - ワインツーリズム推進策の一要素として 児玉徹 日本国際観光学会論文集 (26) 33 - 45 (2019)
  17. 日本ワインを軸とした日本のワイン産業の推進戦略 児玉徹 季刊 「国際貿易と投資」113号 142 - 158 (2018)
  18. Opportunities for venture firms, universities, and research institutes in the EU to conduct knowledge transfer with Japanese counterparts in nine digital technology areas KODAMA, Toru Minerva Fellowship Policy Report (2018)
  19. 「和食」と持続可能な水産資源 児玉徹 季刊「国際貿易と投資」110号 125 - 135 (2017)
  20. 世界で活発化するワインツーリズム 児玉徹 季刊「国際貿易と投資」108号 191 - 199 (2017)

researchmap の論文リストを表示する Show the publication list on researchmap

※上記の論文リストは researchmapから取得した論文リストにDOIリンク等の情報を付加したものです。筑波大学研究者総覧(TRIOS)または researchmapの論文リストが更新されると後日反映されます。

筑波大学研究ポータル University of Tsukuba research information Portal
COTRE(コトリ)|COmmunity of Tsukuba REsearchers

発行:筑波大学 URA研究戦略推進室・研究推進部