藤井 範久 / Fujii, Norihisa

体育系 教授 / Professor, Faculty of Health and Sport Sciences

関連記事 / Related Articles in COTRE

筑波から全世界へ
スポーツパフォーマンス研究開発リサーチユニット
From Tsukuba to the World

 

論文 / Publication

  1. サッカーゴールキーパーにおけるシュートに対する準備動作のバイオメカニクス的特徴 沼津直樹, 藤井, 範久, 小井土正亮 体育学研究 67 518 - 536 (2022)
  2. 短助走三段跳の 3 回の踏切局面における踏切脚下肢の力発揮特性および身体質量中心の力学的エネルギー獲得機序の検討 山本淳貴, 宮崎輝光, 藤井, 範久 バイオメカニクス研究 26 39 - 51 (2022)
  3. 投擲記録とハンマー投競技者のターン動作における下肢動作のキネマティクス変数との関係性 藤井宏明, 大山卞圭悟, 藤井, 範久 陸上競技学会誌 20 9 - 19 (2022)
  4. 異なる襟幅の柔道着を用いた少年柔道競技者の背負投動作:柔道による肘関節障害予防への提案 山本幸紀, 石井孝法, 越田専太郎, 岡田弘隆, 藤井, 範久 武道学研究 54 (2) 115 - 124 (2022)
  5. ハンマー投ターン動作中におけるハンドル先行距離獲得のための身体の動き 藤井宏明, 藤井, 範久 バイオメカニクス研究 25 14 - 27 (2021)
  6. Tennis on-handed backhand stroke at different impact heights ZHANG, Sichao, Fujii, Norihisa 39th Congress of the International Society of Biomechanics (2021)
  7. Continuous changes in leg stiffness using a mass-spring-damper model with an acutuator during the step phase of the triple jump YAMAMOTO, Junki, Fujii, Norihisa 39th Congress of the International Society of Biomechanics (2021)
  8. 筋厚変化を考慮した筋モデルが走動作中における大腿二頭筋長頭の筋線維動態に及ぼす影響 宮崎輝光, 藤井, 範久, 宮崎輝光 バイオメカニズム学会誌 45 (3) 179 - 187 (2021)
  9. Biomechanical study of seoi-nage from the viewpoint of elbow’s pain in judo, Sports Biomechanics YAMAMOTO, Yukinori, FUJII, Norihisa, Koike, Sekiya Arts and Sciences of Judo 1 (2) 27 - 36 (2021)
  10. Optimization of the whole-body motion to minimize the muscle-tendon length of biceps femoris long head during the late swing phase of high-speed running MIYAZAKI, Terumitsu, Fujii, Norihisa XVIII Congress of the International Society of Biomechanics (2021)
  11. 記録水準の異なるハンマー投競技者のターン動作におけるハンマーヘッド加速動作のキネマティクス分析 藤井宏明, 大山, 藤井, 範久 体育学研究 66 219 - 237 (2021)
  12. Kinematic comparison of the Seoi-Nage technique between Top-Elite and Sub-Elite Judo athletes Takanori, ISHII, Michiyoshi, AE, Sentaro, KOSHIDA, Yuta, SUZUKI, Yasuto, KOBAYASHI, 藤井, 範久 The Arts and Sciences of Judo 1 (1) 117 - 125 (2021)
  13. ハンマー投げにおけるハンマーヘッドスピード生成メカニズム:モデル間の比較 による上肢,体幹および下肢の役割の検討 野中愛理, 武田理, 藤井範久, 小池, 関也 第41回バイオメカニズム学術講演会講演論文集 (2020)
  14. A comparison of humstring musculotendon dynamics during high-speed running before and after a fatigue exercise Terumitsu, MIYAZAKI, Norihisa, FUJII Proceedings of 38th International Conference on Biomechanics in Sports (2020)
  15. サッカーのシュート場面におけるシュートコース予測に関するバイオメカニクス的研究 沼津直樹, 藤井, 範久 バイオメカニズム 25 21 - 32 (2020)
  16. 走動作中遊脚期後半における大腿二頭筋長頭と半膜様筋の筋腱移行部に加わる剪断応力 宮崎輝光, 藤井, 範久 バイオメカニズム 25 97 - 111 (2020)
  17. クラウチングスタートからの1歩目支持期における下腿三頭筋の動態について::筋骨格モデルを用いたシミュレーションからの検討 大島, 雄治, 藤井, 範久 体育学研究 65 563 - 577 (2020)
  18. 記録水準の異なるハンマー投競技者のハンマーヘッドスピードとハンドルの動き 藤井, 宏明, 大山卞, 圭悟, 藤井, 範久 体育学研究 65 643 - 657 (2020)
  19. クラウチングスタートからの1歩目支持期における身体の姿勢と関節トルクが生成する地面反力の関係について 大島雄治, 藤井, 範久 体育学研究 65 73 - 88 (2020)
  20. サッカーのゴールキーパーにおけるシュートされたボールに対するダイビング動作のキネマティクス的研究:ゴールキーパーから遠い地点に飛来するシュートに着目して 沼津直樹, 藤井, 範久 体育学研究 64 (2) 647 - 664 (2019)

researchmap の論文リストを表示する Show the publication list on researchmap

※上記の論文リストは researchmapから取得した論文リストにDOIリンク等の情報を付加したものです。筑波大学研究者総覧(TRIOS)または researchmapの論文リストが更新されると後日反映されます。

論文のオープンアクセス版を読む Check out a freely downloadable version
筑波大学研究ポータル University of Tsukuba research information Portal
COTRE(コトリ)|COmmunity of Tsukuba REsearchers

発行:筑波大学 URA研究戦略推進室・研究推進部