2020年度をご紹介します。

世界規模で拡がる新型コロナウイルスによる危機的状況の解消を目指し、筑波大学のあらゆる分野の専門家が研究力を発揮するための学内公募型研究資金」新型コロナウイルス緊急対策のための大学『知』活用プログラム」を緊急に実施します。このほど、審査の結果27の研究プロジェクト始動にいたりました。

このプログラムは、本学の多様な「知」の総動員で新型コロナ危機に立ち向かい、その成果をいち早く市民に伝えるという目的のもと、URA研究戦略推進室が企画・実施したものです。今後は、各プロジェクト、支援体制が協力して推進してまいります。

【2020.7.15】筑波大学「知」活用プログラム ウェブサイトを公開しました