千葉 建 / Chiba, Ken

人文社会系 講師 / Assistant Professor, Faculty of Humanities and Social Sciences

 

論文 / Publication

  1. バウムガルテン『第一実践哲学』の翻訳――「実践哲学についての序論」から第一章第一節「義務づけ一般」まで―― 千葉,建 哲学・思想論集 (43) 77(一〇〇) - 93(八四) (2018)
  2. カント倫理学において意志の弱さはいかに して可能か 千葉,建 哲学・思想論叢 (36) 26 (105) - 38 (117) (2018)
  3. 共通感覚と先入見―アーレント判断論におけるカント的要素をめぐって― 千葉, 建 『倫理学』 (27) 71-81 (2011)
  4. 啓蒙と先入見--1780年ベルリン・アカデミー懸賞問題からみたカントの啓蒙論 千葉, 建 哲学・思想論集 (35) 86 - 74 (2009)
  5. 他者の実在性の承認を求めて―田辺元『カントの目的論』に関する一試論― 千葉, 建 『求真』 (15) 12-26 (2008)
  6. 啓蒙と愛国--カント啓蒙論をめぐる政治と宗教との関係について 千葉, 建 哲学・思想論集 (33) 49 - 64[含 ドイツ語文要旨] (2007)
  7. 自己実現の病理学--A・ホネットの社会哲学における承認論の射程 千葉, 建 倫理学 (22) 29 - 39 (2006)
  8. コミュニケーションをめぐる闘争--アクセル・ホネットにおける承認の道徳とその認識論的基礎について 千葉, 建 哲学・思想論集 (31) 67 - 81 (2005)
  9. 自然美への関心--カントにおける美の倫理性をめぐって 千葉, 建 倫理学 (20) 83 - 94 (2004)
  10. E.トゥーゲントハット『倫理学講義』第十五講義 水野, 建雄, 千葉, 建, 魚谷, 雅広 倫理学 (20) 143 - 164 (2004)
  11. 継承の論理--カントの天才論をめぐって 千葉, 建 哲学・思想論叢 (21) 55 - 66 (2003)
  12. カントにおける象徴の理論-美と道徳の関係をめぐって- 千葉, 建 『倫理学年報』 (51) 49-62 (2002)
  13. E・トゥーゲントハット『倫理学講義』第十三講義 水野, 建雄, 千葉, 建, 中村, 俊光 倫理学 (19) 171 - 182 (2002)
  14. 趣味判断の範例的必然性をめぐって-カント趣味論の一側面- 千葉, 建 『倫理学』 (18) 63-75 (2001)
  15. カントの共通感覚論 千葉, 建 『倫理学』 (17) 69-80 (2000)

researchmap の論文リストを表示する Show the publication list on researchmap

※上記の論文リストは researchmapから取得した論文リストにDOIリンク等の情報を付加したものです。筑波大学研究者総覧(TRIOS)または researchmapの論文リストが更新されると後日反映されます。

論文のオープンアクセス版を読む Check out a freely downloadable version
筑波大学研究ポータル University of Tsukuba research information Portal
COTRE(コトリ)|COmmunity of Tsukuba REsearchers

発行:筑波大学 URA研究戦略推進室・研究推進部