高橋 昭光/ Takahashi Akimitsu

医学医療系 准教授/ Faculty of Medicine, Associate Professor

関連記事 / Related Articles in COTRE

脂質の量から質へ 生活習慣病治療のパラダイムシフトをめざして
脂質エネルギー代謝リサーチユニット
From Quantitative to Qualitative Aspects of Lipids: Toward a Paradigm Shift in the Treatment of Lifestyle-Related Diseases

 

論文 / Publication

  1. Nuclear SREBP-1a causes loss of pancreatic beta-cells and impaired insulin secretion. Iwasaki, Y;Iwasaki, H;Yatoh, S;Ishikawa, M;Kato, T;Matsuzaka, T;Nakagawa, Y;Yahagi, N;Kobayashi, K;Takahashi, A;Suzuki, H;Yamada, N;Shimano, H. Biochem Biophys Res Commun. 378 (3) 2009年1月
  2. ステロイド外用剤による続発性副腎不全の3症例. 横田千津子;清水郁子;高橋昭光;多田薫子;浅野道子;坂内千惠子;川上康;松島照彦;奥田諭吉;山下亀次郎. ホルモンと臨床 内分泌 興味ある症例 第33集 46 (冬季増刊) 1998年1月
  3. 神経因性食思不振症に偽Bartter症候群を伴い診断が困難であった2次性副甲状腺機能亢進症の1例. 高橋昭光;奥田諭吉;則武昌之;多田薫子;矢藤繁;藤田利枝;横田千津子;清水郁子;川上康;坂内千惠子;松島照彦;山下亀次郎. ホルモンと臨床 内分泌 興味ある症例 第33集: 46 (冬季増刊) 1998年1月
  4. 多彩な頚部腫瘤を合併し、多発性内分泌腺腫症(MEN)との鑑別が困難であった副甲状腺過形成の1例. 多田薫子;高橋昭光;清水郁子;藤田利枝;横田千津子;川上康;坂内千惠子;松島照彦;奥田諭吉;山下亀次郎;原尚人;八代亨;相吉悠治. ホルモンと臨床 内分泌 興味ある症例 第33集 46 (冬季増刊) 1998年1月
  5. Ibuprofen-related hypoglycemia in a patient receiving sulfonylurea. Sone, H;Takahashi, A;Yamada, N. Annals of Internal Medicine. 134 2001年1月

More...

この研究者の論文を読むCheck out a freely downloadable version
この研究者についてもっと知るDetailed information

 

産学連携のご相談窓口/ Inquiry about technology transfer