河合 季信 / Kawai, Toshinobu

体育系 准教授 / Associate Professor at Faculty of Health and Sport Sciences

関連記事 / Related Articles in COTRE

遺伝子ドーピングの検出とアンチ・ドーピングの啓発活動でドーピングの抑制を目指す
アンチ・ドーピング研究教育拠点・リサーチユニット
Detecting Gene Doping and Raising Anti-doping Awareness to Protect Athletes from Doping
オリンピックで世界を知ろう
オリンピック教育・研究拠点リサーチユニット
Meet the World through the Olympic Games
筑波から全世界へ
スポーツパフォーマンス研究開発リサーチユニット
From Tsukuba to the World

 

論文 / Publication

  1. 「コンピテンシーベース」で考える部活動 河合,季信 体育・保健体育ジャーナル 5 - 8 (2019)
  2. Enhancing sport's integrity from the perspective of the education for youth Fukasawa, Koyo, Nakagawa, Akira, Kaori, Yamaguchi, Hasegawa, Etsushi, Kawai, Toshinobu, Sakamoto, Takuya 2019臺灣運動哲學國際學術研討會研討會手冊 182 - 182 (2019)
  3. ハイパフォーマンス・スポーツにおけるデータの戦略的活用に向けて 河合, 季信 日本体育学会大会予稿集 68 44_3 - 45 (2017)
  4. 大学体育授業におけるICTサービスの活用が運動行動ステージに及ぼす影響 河合,季信, 清水,武 大学体育研究 38 1 - 11 (2016)
  5. スピードスケート滑走における滑走速度の特徴に関する考察 高橋,佑, 香山,瑞恵, 橋本,昌巳, 大谷,真, 河合,季信, 二上,貴夫 第22回知識・技術・技能の伝承支援研究会(SIG-KST) 人工知能学会第2種研究会資料 (2014)
  6. タレントの発掘と有効活用のための手法に関する研究 和久貴洋, 平野裕一, 髙橋英幸, 大岩奈青, 谷所, 慶, トビアス・バイネルト, 阿部篤志, 河合季信, 杉田正明, 松井陽子, 久保潤二郎, 高木浩信, 齋藤, 実, 岩本陽子, 荒井宏和 国立スポーツ科学センター年報 2007 41 (2008)
  7. スポーツ工学の手法を用いた調査研究― スポーツ用具の開発 平野裕一, 高松潤二, 横澤俊治, 吉岡伸彦, 竹内洋輔, 湯田, 淳, 小池関也, 伊東秀仁, 吉廣尚次, 加藤, 修, 青柳, 徹, 河合季信 国立スポーツ科学センター年報 2007 54 (2008)
  8. 課外運動活動への大学生の適応感 平川武仁, 萩原武久, 河合季信 南山大学紀要『アカデミア』自然科学・保健体育編 14 75-89 (2008)
  9. 大学体育会参加者の所属・性別・学年と生活満足度の関係 河合季信, 平川武仁, 大高敏弘, 安藤真太郎 大学体育研究 (29) 13-20 (2007)
  10. タレントの発掘と有効活用のための手法に関する研究 和久貴洋, 高橋英幸, 飯田晴子, 大岩奈青, 岩本陽子, 荒井宏和, 齋藤, 実, トビアス・バイネルト, 阿部篤志, 河合季信, 松井陽子, 久保潤二郎, 高木浩信 国立スポーツ科学センター年報 2006 42 (2007)

論文リストをさらに表示する Show more

※上記の論文リストは researchmapから取得した論文リストにDOIリンク等の情報を付加したものです。筑波大学研究者総覧(TRIOS)または researchmapの論文リストが更新されると後日反映されます。

論文のオープンアクセス版を読む Check out a freely downloadable version
筑波大学研究ポータル University of Tsukuba research information Portal
COTRE(コトリ)|COmmunity of Tsukuba REsearchers

発行:筑波大学 URA研究戦略推進室・研究推進部