秋山 肇 / Akiyama, Hajime

人文社会系 助教 / Assistant Professor, Faculty of Humanities and Social Sciences

関連記事 / Related Articles in COTRE

人々のCOVID-19対応とその心理を理解する 日英独市民の行動変容の比較分析 | 秋山 肇 | 筑波大学「知」活用プログラム 成果インタビュー
公衆衛生の保持や生命権は個人の自由に優先する 〜新型コロナ感染症対策を憲法の視点から分析〜
ポスト・コロナの憲法学を考える コロナ禍が問う憲法と国家の在り方 | 秋山 肇
COVID-19危機を一緒に考え挑む仲間に逢うワークショップ
新型コロナ研究支援 筑波大学「知」活用プログラムウェブサイトを公開
COVID-19等の未曾有の状況下において、個人の自由はいかに保障されるか? How can civil liberties in the Japanese Constitution be guaranteed in these unprecedented circumstances to deal with COVID-19?

 

論文 / Publication

  1. COVID-19対策と日本国憲法が保障する人権:新型インフルエンザ等対策特別措置法に着目して [version 2; peer review: 2 approved] 秋山肇 F1000Research 10 230 - 230 (2021)
  2. The Norm of Preventing Statelessness in International Law and Its Influence on Japanese Nationality Law Hajime Akiyama 国際基督教大学 大学院 アーツ・サイエンス研究科提出博士論文 (2020)
  3. 自由権規約における子どもの国籍取得権と国家の義務-自由権規約第2条の観点から 秋山 肇 国際人権 (30) 115 - 119 (2019)
  4. Enforcement of Nationality and Human Insecurity: A Case Study on the Securitised Japanese Nationality of Koreans during the Colonial Era Hajime Akiyama Journal of Human Security Studies 7 (2) 79 - 94 (2018)
  5. Household Registration and Suffrage in Post World War II Japan: The case of the Unregistered (Mukosekisha) Hajime Akiyama The Asia-Pacific Journal: Japan Focus 16 (15(4)) 1 - 10 (2018)
  6. UNHCRによる無国籍の予防と削減に向けた取り組み:その効果と課題 秋山 肇 国連研究 (19) 191 - 219 (2018)
  7. Statelessness and International Surrogacy from the International and European Legal Perspectives Véronique Boillet, Hajime Akiyama Swiss Review of International and European Law 27 (4) 513 - 534 (2017)
  8. 無国籍者とは誰か -国際法における無国籍者の定義と未登録者の関連性から- 秋山 肇 環境創造 (22) 67 - 78 (2016)

researchmap の論文リストを表示する Show the publication list on researchmap

※上記の論文リストは researchmapから取得した論文リストにDOIリンク等の情報を付加したものです。筑波大学研究者総覧(TRIOS)または researchmapの論文リストが更新されると後日反映されます。

筑波大学研究ポータル University of Tsukuba research information Portal
COTRE(コトリ)|COmmunity of Tsukuba REsearchers

発行:筑波大学 URA研究戦略推進室・研究推進部