高久 雅生 / Takaku, Masao

図書館情報メディア系 准教授 / Associate Professor, Faculty of Library, Information and Media Science

関連記事 / Related Articles in COTRE

記憶資源構築を通じた文化遺産の保全強化
有形無形の記憶と記録の資源化を目指す
記憶資源・リサーチユニット
Preserving and Sharing Tangible and Intangible Memories and Records as Resources

 

論文 / Publication

  1. Analysis of the deletions of DOIs: What factors undermine their persistence and to what extent? Kikkawa, Jiro, Takaku, Masao, Yoshikane, Fuyuki Proceedings of the 26th International Conference on Theory and Practice of Digital Libraries (TPDL 2022) (2022)
  2. Dataset of first appearances of the scholarly bibliographic references on Wikipedia articles Kikkawa, Jiro, Takaku, Masao, Yoshikane, Fuyuki Scientific Data 9 (Article number 85) 1 - 11 (2022)
  3. 漢詩の構造化に関する研究: 唐詩作品を中心に 叢, 艶, 高久, 雅生 情報知識学会誌 = Journal of Japan Society of Information and Knowledge 32 (1) 15 - 38 (2022)
  4. SHACL (Shapes Constraint Language) によるアプリケーションプロファイル記述の試み 高久, 雅生, 江草由佳 人工知能学会第二種研究会資料 2021 (SWO-055) 08-01 - 08-07 (2021)
  5. 教科書編修趣意書を介した学習内容とデジタルコンテンツ接続可能性の検討 阿児, 雄之, 有山, 裕美子, 江草, 由佳, 榎本, 聡, 大井, 将生, 高久, 雅生 アート・ドキュメンテーション学会2021年度年次大会予稿集 17 - 18 (2021)
  6. 時系列を考慮したクエリ満足度の推定 楊之卓, 高久, 雅生 情報知識学会誌 = Journal of Japan Society of Information and Knowledge 31 (2) 343 - 354 (2021)
  7. 情報収集行動の振り返り支援を目的とする閲覧履歴提示手法 佐藤千尋, 高久, 雅生 情報知識学会誌 = Journal of Japan Society of Information and Knowledge 31 (2) 333 - 342 (2021)
  8. Aggregation and Utilization of Metadata for Intangible Folk Cultural Properties Using Linked Open Data Itsumi, Sato, Masao, Takaku Lecture Notes in Computer Science (LNCS) 12645 154 - 164 (2021)
  9. Keyword extraction method using users' mouse behavior Chunyang, He, Masao, Takaku 情報処理学会研究報告 2021-IFAT-141 (2) 1 - 6 (2021)
  10. Wikipedia上の学術文献の参照記述の追加に関する時系列分析 吉川, 次郎, 高久, 雅生, 芳鐘, 冬樹 情報知識学会誌 31 (1) 3 - 19 (2021)
  11. Linked Open Dataを用いた年中行事・祭礼情報の構造化とその利活用 佐藤, いつみ, 高久, 雅生 じんもんこん2020論文集 (2020) 107 - 114 (2020)
  12. 図書館におけるテクノロジー活用を促進する「場」の創出 ─ Code4Lib JAPANコミュニティの取組み ─ 江草, 由佳, 岡本, 真, 清田, 陽司, 高久, 雅生, 常川, 真央 人工知能 35 (6) 766 - 774 (2020)
  13. Wikipediaに学術文献の参照記述を追加する編集の特定手法 吉川, 次郎, 高久, 雅生, 芳鐘, 冬樹 情報知識学会誌 30 (3) 370 - 389 (2020)
  14. 討議報告 分類法を構成する要素の解釈の明確化 : Linked Data化を想定して(発表:和田匡路氏) 高久,雅生 TP&Dフォーラムシリーズ : 整理技術・情報管理等研究論集 (29) 27 - 29 (2020)
  15. 図書館業務に関連するプログラム開発事例とその諸要素 高久,雅生 情報の科学と技術 70 (4) 192 - 196 (2020)
  16. DOIリンクに基づくWikipedia 上の参照記述における編集者の分析 吉川次郎, 高久, 雅生, 芳鐘冬樹 情報知識学会誌 30 (1) 21 - 41 (2020)
  17. Author-Oriented Book Recommendation Using Linked Open Data for Improving Serendipity Weng, Renlou, Takaku, Masao 情報処理学会研究報告 2020-IFAT-137 (1) 1 - 6 (2020)
  18. Webページ閲覧履歴を用いた情報収集行動の振り返り支援 佐藤,千尋, 高久,雅生 情報知識学会誌 30 (2) 220 - 229 (2020)
  19. 唐詩の構造化に関する研究: テキストの差異提示機能の検討 叢艶, 高久, 雅生 じんもんこん2019論文集 273 - 280 (2019)
  20. Linked Dataによる無形民俗文化財情報の構造化の試み 佐藤いつみ, 高久, 雅生 じんもんこん2019論文集 245 - 252 (2019)

researchmap の論文リストを表示する Show the publication list on researchmap

※上記の論文リストは researchmapから取得した論文リストにDOIリンク等の情報を付加したものです。筑波大学研究者総覧(TRIOS)または researchmapの論文リストが更新されると後日反映されます。

論文のオープンアクセス版を読む Check out a freely downloadable version
筑波大学研究ポータル University of Tsukuba research information Portal
COTRE(コトリ)|COmmunity of Tsukuba REsearchers

発行:筑波大学 URA研究戦略推進室・研究推進部