学振特別研究員 / JSPS Research Fellowship for Young Scientists

【令和4年度採用分】学振特別研究員 URAによる申請支援メニューFY2022 Application Period Reviewing Service by URAs for JSPS Research Fellowship for Young Scientists (GAKUSHIN)

学振特別研究員制度は、わが国の優れた博士後期課程大学院生や博士研究員(ポスドク)に対して、自由な発想のもとで主体的に研究課題等を選びながら研究に専念する機会を与え、若手研究者の養成・確保を図る人材育成制度で、これまで本学は数多くの特別研究員が採用されてきました。

URA研究戦略推進室では、令和4年度採用分の学振特別研究員に応募する方を対象に下記の支援を行います。なお、令和4年度採用を目指す日本学術振興会特別研究員学内説明会は、学習管理システムmanabaにて配信しています。
https://ura.sec.tsukuba.ac.jp/gakushin

※当室では交代制在宅勤務を行っております。お問い合わせはメールにてお願いいたします。

 

1.学振特別研究員 書き方の手引き(本学学生・教職員限定)

学振特別研究員申請者および先生方への数年間の調査と経験をもとに、学振特別研究員の申請内容ファイル(以下、申請書)を作成するうえで参考となるテクニックをまとめた手引きです。

令和3年度採用分の様式、審査基準に準拠した加筆・修正を行い、2020年度版として発行しました。

※ 本学の統一認証 IDがなくVPN接続ができない方は、書き方の手引きを配布いたしますので、ura_common【at】un.tsukuba.ac.jpへ、「学振特別研究員 書き方の手引き」件名でその旨ご連絡ください。

2.特別研究員ヘルプデスク(3月9日ー4月5日(DC1は4/12まで))

特別研究員の申請書作成の疑問点(事務的なものを除く)に答えるヘルプデスクを開設します。申請書原稿を提出いただければ、改善点についてコメントをお返しします。英語でも対応いたします。

  • 特別研究員 ヘルプデスク
    ※オンラインで実施します。
    ※ヘルプデスクの申込を締め切りました。多数の応募有難うございました。(4/13 0:03)

3. 評価書書き方セミナー(2021年3月4日)(教員向け)

特別研究員DC1,2(PD)の申請の際1通(2通)の評価書の提出が必要です。
教員向けに評価書の書き方セミナーをオンラインで実施します。詳細はこちら(学内限定)。
なお、当日の模様は、manabaのCOTREチャンネルで配信しています。

4.申請書セルフ改善ワークショップ(2021年3月4日)(申請者向け)

申請者本人向けに、自身の研究を客観的に論理的に振り返るワークショップを開催します。今年学振特別研究員に挑戦する方は奮ってご参加ください。
詳細はこちら(学内限定)。
なお、当日の模様は、manabaのCOTREチャンネルで配信しています。

 

 

関連項目

令和4年度採用を目指す日本学術振興会特別研究員の学内説明会

【動画配信】令和4年度採用を目指す日本学術振興会特別研究員の学内説明会講演映像

令和4年度採用を目指す日本学術振興会特別研究員学内説明会は令和3年3月1日(月)より学習管理システムmanabaにて配信しています。

 https://ura.sec.tsukuba.ac.jp/gakushin

【参考】

FY2022 Application Period Reviewing Service by URAs for JSPS Research Fellowship for Young Scientists (GAKUSHIN)

 

Research Administration/Management Office will provide the following support for JSPS Research Fellowship for Young Scientists (GAKUSHIN) FY2022 Application.

1.A Handbook for Writing Application for JSPS Research Fellowship for Young Scientists (GAKUSHIN)

Based on several years of research and experience with professors and applicants, the handbook outlines techniques for preparing a proposal for JSPS Research Fellowship for Young Scientists. Only Japanese language version is available (sorry).

In the 2020 edition, it is updated to conform to the format and review criteria for the FY2021 call.

If you do not have a Unified Authentication ID and cannot connect through VPN, please contact us at ura_common[at]un.tsukuba.ac.jp with the subject “Requesting GAKUSHIN Handbook”.

 

2.HELP DESK for JSPS Research Fellowship for Young Scientists (GAKUSHIN) 

PD, DC2: March 9th – April 5th,  DC1: March 9th – April 12th

At the Help Desk, we will answer questions about application for JSPS Research Fellowships for Young Scientists (except for administrative ones). If you submit a draft proposal, we will provide comments on it. The Help Desk is available in English.

3.Lecture on how to write a recommendation letter (March 4, 2021) (for faculty)

One (or two) recommendation letter(s) is required for application for the JSPS fellowship DC1/2 (PD). An online lecture on how to write a recommendation letter will be held.

Click here for details (on-campus only).
The recording will also be broadcasted via “manaba.”

4.Workshop for self-improving your proposal (March 4, 2021) (for applicants)

An online workshop will be held for applicants to reflect on their own research objectively and logically. If you are going to apply for the JSPS Research Fellowship for Young Scientists this year, please come join the workshop.
Click here for details (on-campus only).
The recording will also be broadcasted via “manaba.”

 

 

関連項目

令和4年度採用を目指す日本学術振興会特別研究員の学内説明会

【動画配信】令和4年度採用を目指す日本学術振興会特別研究員の学内説明会講演映像

令和4年度採用を目指す日本学術振興会特別研究員学内説明会は令和3年3月1日(月)より学習管理システムmanabaにて配信しています。

 https://ura.sec.tsukuba.ac.jp/gakushin

【参考】