錦井 秀和 (国際テニュアトラック助教)

錦井 秀和 (国際テニュアトラック助教)

noimage

氏名

Name

錦井 秀和

Hidekazu Nishikii

所属

Affiliation

医学医療系

Faculty of Medicine

メンター

Mentor

千葉 滋 教授

Professor Shigeru Chiba

派遣先

Host Institution

Stanford University School of Medicine, Division of Blood and Marrow Transplantatiion

Mentor

Professor Robert Negrin

キーワード:造血幹細胞、骨髄移植学
Key wards:The biology of hematopoietic stem cell transplantation

専門:同種骨髄移植における免疫/造血制御
Immune/ hematopoietic regulation after allogeneic hematopoietic stem cell transplantation

 

研究概要/Summary

同種造血幹細胞移植は、現在最も成功している幹細胞療法ですが、同種免疫反応による拒絶反応と移植片対宿主病(GVHD)がもたらしうる、移植片の拒絶またはレシピエントの重篤な臓器障害が問題となります。 現在、我々はTNF receptor superfamily シグナル制御による免疫寛容の誘導と骨髄移植後の造血システムの再構築過程を、主にマウスモデルを用いて研究しています。

The research projects are aimed at studying the biology of graft versus host disease and hematopoietic reconstitution after allogeneic hematopoietic stem cell transplantation (allo-HSCT). We mainly focused on the role of tumor necrosis factor receptor super family (TNFRSF) signals in regulatory T cells. We are currently using Mass cytometry (CyTOF) and single cell analysis systems to understand the whole immune reaction after allo-HSCT.

     ➡ 研究業績一覧はこちら

錦井 秀和 (国際テニュアトラック助教)