筑波大学生物学類教員紹介

森の歴史を遺伝子から推定する―ウダイカンパの研究を通して―

「研究者になっていなかったら、間違いなくギタリストを目指していた(まだ目指している!)」と語る、山岳科学センター菅平高原実験所の津田吉晃先生。自慢のギターを片手に、豊富な海外生活経験に基づくエピソードも交えつつ、ご自身の研究テーマである「集団遺伝学」について語っていただきました。