筑波大学生物学類教員紹介

小さなハエの大きな未来

一つの卵から複雑な体を作り上げる生物たち。段階ごとに大きな変化を遂げます。あるホルモンに焦点をあてて行われた、“体作り”の研究から見えてきたのは、ヒトと昆虫の共通点です。小さなハエの研究で、ヒトを調べている研究者の刺激になりたい、そんな思いで研究を進める、丹羽隆介先生にお話を伺いました。